映画【鬼滅の刃無限列車編】漫画との違いは?ネタバレありで考察!

スポンサーリンク
映画
スポンサーリンク

今や大人気の【鬼滅の刃(きめつのやいば)】は漫画を始めアニメでも大ヒット中です。

そんな【鬼滅の刃】は、今回初の映画化が決定しました!

 

【鬼滅の刃】といえば、単行本・週刊少年ジャンプなどで完結しています。

今回の映画は、そのストーリーの中でもある『無限列車原編』を軸に映画化されています。

 

 

映画化されるのは、一回漫画であった物語であり…

なぜ、今回改まって映画化するのか。

漫画との違いは?

など気になる点を考察してみました!

 

【鬼滅の刃】ファンである方は、特に気になる点ではないでしょうか??

 

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃

 

大正時代の話。

炭を売っていた少年竈間炭次郎(かまどたんじろう)』は、

亡くなった父の跡を追いながら家族の暮らしを支えていました。

ある日、鬼に家族を殺された炭次郎は、

仇を討つために。鬼になった妹『禰豆子(ねずこ)』を人間に戻す為に。

 

鬼を倒す『鬼殺隊』となって自分自身成長しながら、

父親の謎や、鬼の壊滅をしていく物語です。

 

現在は、26巻まで発売しており完結している物語です。

 

映画

 

2020年10月16日(金)公開予定

 

全国映画館にて上映予定。

 

 

公式サイト

https://kimetsu.com/anime/news/?id=54270

 

映画【鬼滅の刃無限列車編】主題歌は何?LiSA(リサ)炎(ほむら)歌詞・考察まとめ
今や大人気の【鬼滅の刃(きめつのやいば)】は漫画を始めアニメでも大ヒット中です。 そんな【鬼滅の刃】は、今回初の映...

 

内容(ネタバレあり)

 

【鬼滅の刃】7・8巻にあたる無限列車編を映画化。

*ネタバレありなので、知りたくない方は飛ばして下さい!!

 

アニメ1期が放送終了し、その後にくる予定のストーリーが「無限列車編」です。

 

 

主人公の竈間炭次郎(かまどたんじろう)』は鬼を討つ為、強くなる為に…

火の使い手だった父について情報を得たいところから物語が始まります。

 

火の使い手に関してしる柱は居ない事から、

炎の使い手である柱『煉獄杏寿郎』に助けを求めに行きます。

その『煉獄杏寿郎』が任務の為に乗っていたのが汽車です。

この汽車が今回のストーリーの舞台となります!!

 

 

 

『煉獄杏寿郎』に会う為に、

竈間炭次郎』を始め妹の『禰豆子』

 

 

同期の『我妻善逸(あがつまぜんいつ)』『嘴平伊之助(はしびらいのすけ)』とともに汽車に乗り込みます。

 

 

その汽車は鬼である『下弦の壱・魘夢(えんむ)』の一部となっており、40人以上の人間が行方不明となっていました。

 

 

『魘夢』は夢を使って炭次郎』等を倒そうと試みますが、

夢からさめた『鬼殺隊』等は『魘夢』と戦います。

 

鬼を倒し勝利したと思えば、そこに現れたのは『上弦の参・猗窩座(あかざ)』です。

 

 

『魘夢』との戦いによって傷つき体力を消耗した状態で戦うことの出来ない炭次郎』

ただ『煉獄』が『猗窩座』と戦っているのを外から見ることしかできません。

 

正義感の強い柱『煉獄』は鬼にならないかと唆されますが、消して裏切ることなく人間を助ける事を選びますが、

『魘夢』とかかかった後の『煉獄』は、回復力の速い『猗窩座』の前に破れてしまいます。

 

 

最後に、『煉獄』から遺言、父へ繋がるヒントを託された炭次郎』は強くなる為に前を向いて歩き始めます。

 

 

漫画の無限列車編はここで終了です。

 

なぜ、もう公開しているストーリーを映画化する訳は無いか気になりますよね。

勝手ながら、映画と漫画(原作)との違いを考えてみました。

 

 

映画と漫画の違い

 

映画ストーリーに関しては基本の漫画と違いはあまりないと考えます。

 

ですが、

漫画では簡単に終わってしまった回想シーンで

炭次郎』『善逸』『伊之助』等の過去から今にかけて明らかになっていくのではないでしょうか??

夢でみたシーンを詳しく描くことで、映画で初めてみた人でも分かるように描きなおされているのでは無いかと考えました。

 

 

また、火(日)の使い手について話していた『煉獄』の父がどうしてやる気を無くしてしまったのかなど…

漫画では語られることの無かった部分まで

深く掘り下げて映像化してくれるのでは無いかと考えます。

 

なぜ映画化?

 

内容が分かっているのになんで映画化したいの??

と、疑問に思う方も多いと思うます。

 

このシーンは、鬼滅の刃でも重要である柱が倒されると言う…

ファンの中でも話題になった場所でもあります。

 

また、漫画から大人気となった『鬼滅の刃』ですがアニメが放送されてから、

面白いキャラクターとその動きから、小さな子供等を始め多くの人に愛される作品になっていきました。

 

漫画から入ったファンであっても、アニメで見る『鬼滅の刃』は違いった魅力があり漫画が終わった今、アニメ化を再開して欲しいとの声は絶えませんでした。

 

アニメ第2期が発表される前、第2期に繋がる大事なシーンを映画化という形で見せたかったのでは無いかと考えます。

 

また、気になるのが上弦の鬼の声優さん達です。また、アニメに登場していないキャラクターの声優が誰なのか??と話題になっています。

 

今までにアニメに出てきたキャラクターも有名な声優さん達がしており、これから出てくるキーになるキャタクターの声優さんに期待が膨らみますね!

 

みんなの反応

 

 

 

 

映画化を楽しみにしている『鬼滅の刃』が多くいますね!!

公開日は10月ですが、今から楽しみでしかたありません。

 

まとめ

 

 

今回は、『鬼滅の刃ー無限列車編』映画について、

原作である漫画と映画の違いをまとめてみました。

 

映画と漫画は大きなストーリーの違いは無いと思いますが、

回想シーンや、父親とのつながり、

そして今回の物語のキーとなる『煉獄杏寿郎』の思いや、父の思いが漫画以上に映画では詳しく描かれるのでは無いかと考えます!!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました