ニューヨーク(NY)年越しのカウントダウン会場に持っていくオススメベスト10をまとめてみた!

スポンサーリンク
旅に役立つ情報
スポンサーリンク

ニューヨーク(NY)でのカウントダウンフェスティバルに憧れを持っている人も多いと思います。

海外に行きやすくなった今、世界中の人々が国籍関係なく集まるNYの街。

そして更に集まってくるのがクリスマスの時期から年越しにかけてです。

 

全世界共通の行事である『年越し』には、更なる人が集まってきます。

 

日本人も多く集まってきます。

学生同士やカップル、夫婦など様々な人が来ますが目的が同じなのでその場の雰囲気だけで仲良くなれるのも魅力の一つです!

 

 

 

新たな年の祝いをする為、

この景色を見る為に誰が一度は訪れたいですよね!

 

新しい年を迎える楽しいイベントですが…大変な事もあります。

 

例えば…

  • 朝早くから場所取りをする!
  • 一度会場に入ればトイレにも行けない。
  • 人が多い
  • カウントダウンまでの時間が長い
  • 荷物が持ち込めない

など。

楽しい反面、気をつけないと行けない事も多くあります。

 

 

今回は限られた物の中でイベント会場に持って行くべきアイテムを紹介します!

また、待ち時間の過ごし方を紹介します。

NYの年越しに行かれる方は覚えておくと当日快適に過ごせるかと思います♪

 

 

スポンサーリンク

年越しNY

 

①会場では荷物検査があり、持ち込めるものは限られています!

 

ゲートには警察官が立っています。

ゲート内にて持ち込める物が決まって入り

『サコッシュ』や『ウェストバック』などの小さいバックしか許可が出ません。

必要な物をバックや服のポケットに入れていきましょう!!

 

ニューヨークで手荷物を預けるならどこ?コインロッカーはあるの?場所や便利なアプリをまとめてみた!
ニューヨークといえば、誰もが一度は行ってみたい場所ではないでしょうか? キラキラなクリスマスに、一番盛り上がる年越し!! 1年中を通して観光客が多く芸術の街…アーティストが集まる街として素晴らしい所です!! ...

 

一度ゲート内に入ってしまうと出る事が出来ません。

 

トイレに行きたい。お腹が減ったからと言ってゲートの外に出ることは出来ません。

厳密に言うと『ゲートの外』に出ることは出来ますが…

一度閉じてしまったブロック(ゲート内)には戻る事が出来ません!

何時間も待っていい場所をキープしていてもゲート外に出てしまえば今までが水の泡です。

 

 

アイテム

 

限られた物の中で長時間快適に過ごす為にオススメする持って行くといいアイテムを紹介します!

会場入りして解散するまで約15時間ほど時間があります。

 

1位:携帯

 

携帯を忘れるなんてことはないですよね。

携帯では写真を撮る以外にも、音楽を聴いたりダウンロードしておいた映画を見たりと、

暇つぶしには欠かせないアイテムになります!

 

音楽や映画は大人数では見ることが出来なのであくまでも少人数にオススメです♪

 

携帯のアプリの中にはインターネットが繋がっていなくてもゲームをする事が出来るアプリ等も

数多く存在するのでダウンロードして置くのもオススメです!

 

私は実際、『映画』『人狼ゲーム』『写真撮影会』をしていました。

 

また、寒いので充電の減りもいつも以上に早かった気がします。モバイルバッテリ』も一緒に持って行ってると安心ですね!

 

 

※音楽や映画を見る際はイヤホンをお勧めします!人が密接しているので隣の人への配慮は大事です。

 

2位:カメラ

 

万が一、携帯に充電切れて年越しの瞬間を抑えめる事が出来なかった!!

何って事にならない様に別に用意しておきましょう。

 

会場であった人達と写真を取り合ったりと交流アイテムとしても役に立ちました♪

 

私はGoProを持って行ったのですが…

小型でポケットにも入る大きさなので会場に持って行くのには一番楽かと思います!

 

 

※実際に私が撮った写真です(GoPro使用)

 

3位:自撮り棒

人と写真を撮るの時に必要になる事にプラスして、

カウントダウン時は大勢の人が携帯を掲げてカウントダウンの瞬間を収めようとしています。

 

人が密着している分、携帯で撮ろうとすると人の頭が写り込む事があります。

後々、見返してみたらずっと頭だった!!!とかならない様に自撮り棒も持って行きましょう。

 

 

4位:トランプ
私も実際にトランプを持って行きました!それ以外にもUNOなんかもいいですよね!
トランプはみんなでワイワイしながら行える最強のアイテムです。
罰ゲームなんかも入れないがら何時間でも楽しめました。
しかし、トランプができる時間も限られています。
14時くらいから会場への誘導が始まる為、座ってた人は立たないと行けません。
そこからイベント終了までは立ち続けます。
座って時間を潰すのみはいいですが、立つと多くの人が密集してトランプなんで到底できる環境ではありません。

 

5位:食べ物

 

15時間、会場の中にいて食事も出来ないので『パン』や『お菓子』など持って行って置くと、気分も紛れて良かったです!

 

どうせ、お腹なんか好かないから持って行かなくてもイイや!!

と思っていましたが…

 

人間はいつ、どんな時でもお腹が減るもんだな…と改めて気づかされました。

 

お腹が減った時に食べた、チョコパンはいつも以上に美味しく感じました。

 

※ハンバーガーを買って持って来てある方もいました!

 

 

 

6位:水

 

トイレに行けないからと行って水を持ってこない人が多くいます。

しかし、会場では気分も上がって歌ったり・踊ったり・大声出したりと意外にも喉が乾きます!

 

また、男性の方だとベットボトルがトイレ代わりにもなります!(どうしようも無い時の選択ですね…)

 

 

7位:日本の国旗

 

荷物に余裕が人は『日本の国旗』がオススメです。

 

写真映えするのはもちろん!日本人だと気づいて声をかけてくれる人が多くいました。

当日、会場では日本時間の年越しに合わせてお祝いもするので是非持って行って下さい♪

 

 

 

8位:カイロ
NYの年越し時期といえば真冬です!
服装は『防寒着』『マフラー』『手袋』はもちろんですが、カイロも持って行った方がいいアイテムの1つです。
特にゲート内に入ってしまえば、動くことはほとんどありません。
足先が冷たくなったりすることもあるので私は…
『貼るカイロを背中・腰・お腹』
『貼らないカイロを2つ。1つは手、もう一つは首元に』
『足先用カイロ』
と念には念をと思いたくさん持って行きました!私が行った年は比較的に暖かい冬だったので大丈夫でしたが、もっと寒くなる事が予想出来ます。
https://trip-koto.com/post-1662/
9位:折りたたみバック
会場では、年越しグッズがたくさん配られます!
持ち帰る時が大変なので、簡単に収納ができるバック等を持って行ってると便利でした!
10位:お揃いのアイテム
毎年、年越しイベントではその年オリジナルのグッズをもらう事が出来ますが、
仲間同士で服装やアイテムを合わせると一体感があってもっと楽しくなる事間違えなしです!
私たちは、お揃いの『サングラス』をつけて行きました!
その他
貴重品は必ず身につけて置く様にしましょう!
またバックの中ではなく洋服の下に隠すなど工夫した方がいいと思います!
楽しく過ごすために・・・
オムツをしていくのもNY年越しの1つのイベントですかね??
https://trip-koto.com/post-1677/
番外編
中には床に寝てる方もいました。
簡単な『新聞紙』や『ビニール袋』を持ち込み寝てる方も多く見られました。
人の邪魔になったりもしていたので、時間つぶしにはオススメしませんが、
床に寝なければ寝て待つのも1つの案かもしれませんね♪

 

まとめ

 

今回は、『会場に持ち込むとオススメのアイテム』と『快適な時間潰し』について紹介しました。

 

長い時間待っておかなければいけない為、何かしらの遊べるアイテムを持って行く事をオススメします♪

 

今回紹介したアイテム以外にも

『紐』を持参して簡単に解けない紐の結び方を勉強したりする人もいれば

『カップル』でずっと抱き合って時間を潰している人など

いろんな方がいました!

 

 

絶対に楽しい時間になると思うので、準備をきちんと行い当日た思う存分にはしゃいで下さい♪

 

コメント

  1. […] ニューヨーク(NY)年越しのカウントダウン会場に持っていくオススメベスト… […]

タイトルとURLをコピーしました