僕のワンダフル・ジャーニーの曲!主題歌のGone,Gone,Goneの和訳と意味をまとめました!

スポンサーリンク
映画
スポンサーリンク

僕のワンダフル・ジャーニー主題歌の『Gone,Gone,Gone』の和訳と意味をまとめました!

 

 

2019年9月13日に全国の映画館で公開される「僕のワンダフル・ライフ』の続編として作られた『僕のワンダフル・ジャーニー』!!

 

予告・映画が公開され、主題歌がイイと話題になっています!!

 

スポンサーリンク

僕のワンダフル・ジャーニー

 

予告

 

 

『僕のワンダフル・ジャーニー』予告第一弾

YouTube『僕のワンダフル・ジャーニー』予告第一弾

 

主題歌

 

Phillip Phillips『Gone, Gone, Gone』

 

Phillip Phillips – Gone, Gone, Gone

2012年に発表されアルバムの「The  World from the Side of the Moon」に収録されています!

和訳

 

When life leaves you high and dry

君の人生がうまく行かなくなったら

I’ll be at your door tonight  if you need help, if you need help

君が助けが必要なら 今夜、私はあなたのドアの前に行きます

I’ll shut down the  city lights,

私が、町の灯りを消してあげる

I’ll lie chest, I’ll beg and bribe to make you well, to make you well

そして君を元気にする為に嘘をつくし、誘惑だってする 君が元気になるように 君が元気になるように

 

When enemies  are at  your door I’ll carry you way form more

君の敵があなたの元に来たら、私は君をどこかへ連れ去ろう

If you need help, if you need  help

もし、君が助けを必要としているなら

Your hope dangling by a string

希望が絶たれようとしたら

I’ll share in your  suffering to make you  well, to make you well

君の苦しみを分かち合います。君が元気になるなら、君が元気になるなら

 

Give me reasons  to  believe,

信じる為の理由が欲しい

That you would do the same for me

きっと、君も同じことを私にしてくれるはずだから

And I would do it for you, for you

私もそうするよ、君のために、君のために

Baby I’m not moving on

ベイビー、私はどこにも行かない

I love you long after you’re gone

私は君が居なくなっても私はずっと愛し続ける

For you, For you

君のために、君のために

You would never sleep  alone

君は一人だときっと寝れないだろう

I love you long after you’re gone

私は君が居なくても君の事をずっと愛し続ける

And long after you’re gone, gone,  gone

君が居なくても、いつまでも、いつまでも、いつまでも

 

When you fall like a state

君が彫刻のように落ちるとき

I’m gon’ be there to catch you

私は駆けつけて、君を受け止める

Put you on  your feel, you  on your feel

自分の足で立って、君は君で立ち上がるんだ

And if your will is  empty

もし君が空っぽだと思うとき

Not a thing will prevent me

何も邪魔することはない、私はなんでもするよ

Tell me what you need, what do you need

必要なものを教えてください、君に必要なものは何?

I surrender honestly

私は素直に居るよ

You’ve always done the same for me

君が私に同じようにしてくれたように

So I would do it for you, for you

だから、私は君のために私も君にそうする

Baby I’m not moving on

ベイビー、私はずっと居るから

I love you long after you’re gone

私は君が居なくなってもずっと愛しています

For  you, for you

君のために 君のために、

You would never sleep alone

君は一人では寝れないだろう

I love you long after you’re gone

私は君が居なくなってもずっと愛しています

And long after you’re  gone, gone, gone

そして、君が居なくてもすっと、ずっと、ずっと

 

You’re my back bone, you’re me cornerstone

君は僕の支えであり、君は私のコンパスである

You’re my crutch when my legs stop moving

私の足が動かなくなたら君が私の松葉杖です

You’re my headstart, you’re my rugged heart

私が良いスタートを切れるのも、私は強い気持ちで居られるのも君のおかげ

You’re the pokes that I’ve always needed

君は私が必要としていた生きがいだ

Like a drum baby don’t stop beating

ドラムみたいにベイビー打つのを辞めないで

Like a drum baby dint’t stop beating

ドラムみたいにベイビー止まらないで

Like a drum baby dint’t stop beating

ドラムみたいにベイビー叩くのを辞めないで

Like a drum my heart never stops beating

ドラムみたいに私の心の鼓動は止まらない

For you , for you

君のために、君のために

Baby I’m not moving on

ベイビー、私は居続ける

I love you long after you’re gone

私は君が居なくなってもずっと愛しています

For you , for you

君のために、君のために

You would never sleep alone

君は一人で寝ることはない

I love you long after you’re gone

君が居なくなってもずっと愛しています

For you , for you

君のために、君のために

Baby I’m not moving on

ベイビー、私は居続ける

I love you long after you’re  gone

君が居なくなってもずっと愛しています

For you ,  for you

君のために、君のために

You would never sleep alone

君が一人で寝ることがないだろう

I love you long, long after you’re  gone

君がいなくなってもずっと、ずっと愛しています

Like a drum baby don’t stop beating

ドラムみたいに、ベイビー打つのを辞めないで

Like a drum baby don’t stop beating

ドラムみたいに、ベイビー止まらないで

Like a drum baby don’t stop beating

ドラムみたいに、ベイビー叩くのを辞めないで

Like s drum my heart  never stops beating for you

ドラムのように私の心の鼓動は止まらない

And long after you’re gone, gone, gone

そう、君が居なくなっても、ずっと、ずっと、ずっと

I love you long after you’re gone, gone, gone

君が居なくなっても、ずっと愛しています

 

意味

 

誰にでも人生の中で出会いや別れがあり、この曲は大切な人との別れや想いを表現しています。

別れには色々あると想いますが、特に大事な人の別れは忘れることなく心のどこかに居るものです。

大切であればあるほど、自分の原動力です、そして相手にもそうであって欲しと願い行動するものだと想います!

 

 

 

これからずっと大切な人は側に居るとは限らす、、、去ってしまった後でも相手を思う気持ちが素直に書かれている曲だと想います。

 

「僕のワンダフル・ジャーニー」でも大好きな人に寄り添い、喜んで欲しいと自分ができる事をしてあげる。大切なあなたとあなたの大切な人を大切にできるのってイイですよね。この映画はとても心が優しくなります。犬一匹、一匹それぞれの思いや、いろんな人間がいる事を教えさせられるし、犬と人間の絆に『ほっこり』しました。

この曲のように相手に寄り添い、大切にしていきたいですね!!

 

まとめ

 

なんども、なんども大切な人のために生まれ変わり、大切な人を助けたい!!という犬のベイリーの気持ちが当てはまる最高の曲ではないでしょうか?

 

 

映画を見てない人でも、見た人でも聞きたくなる一曲で大切な人を想像しながら聞いて欲しいですね!!

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました