【PRODUCE101】西洸人の出身高校や彼女は?プロフィールやダンサー歴をまとめてみた

スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク

PRODUCE101JAPAN(プロデュース101日本:プデュ)SEASON2の開始が2021年春から開始することが決定しました。

 

PRODUCE101JAPANは今回で2回目となりますが、

元は韓国音楽チャンネル「Mnet」で放送されていた大人気オーデション番組です。PRODUCE101シリーズの日本版と言ったところです!

前回のPRODUCE101JAPANは2019年に開催しています。

シーズン1で見事合格したメンバーは現在「JO1」と言うグループで活動をしており10〜20代の若者に大人気です!!

 

今回は日本中を巻き込んで行われたPRODUCE101JAPANのシーズン2ということで目が離せませんね。

 

 

今回は、練習生「西 洸人(にし ひろと)君」について調べて見ました。

プロフィールやダンス・歌などの実力や魅力についてまとめてみました!

そしてバックダンサーとして活動していたり、ダンスの先生として活動している西くんの経歴もまとめてみました!

 

YouTube

 

 

スポンサーリンク

西洸人

名前:西 洸人
なまえ:にし ひろと

あだ名:ヒロト

キャッチフレーズ:面白い人、関節からチーズを出す男

 

 

誕生日:1997年6月1日

年齢:23歳(2021年2月時点)

血液型:AB型

体重:64kg

出身:鹿児島県

趣味:ダンス・ゲーム

特技:ダンス・サッカー・リフティング

尊敬しているアーティスト:DPR(K-POP)

 

 

YouTube

 

SNS

 

Instagram:hiroto

所属ダンスチーム:THE GREAT GATSBY

 

 

魅力

 

西洸人さんの魅力をまとめてみました。

ダンサーとして活動していたこともあり、ダンスには自信があるとの事です。

多くの有名アーティストのMVに出演したり、バックダンサーとしてLIVEを盛り上げたりCMにも出演していたとのことです。

出演番組においては後でまとめておきます。

 

 

ダンス

 

高校を卒業と同時に「ダンサー」として仕事をしていた西さん。

ダンスには自信を持っています。

オーデション時の動画を見ると、その力強いダンスは他の練習性の実力に負けていません。

男性らしいダンスですね!!

 

YouTube

 

ダンスを始めたきっかけは、中学3年生の頃に卒業制作としてクラスのみんなでダンスを覚えたことだそうです。

当時に流行っていたLMFAOの「PARTY  ROCK  ANTHEM」を踊りダンスの楽しさに気づいたことがきっかけです。

「PARTY  ROCK  ANTHEM」と言えば、ノリノリの楽曲で、
『シャッフルダンス』と呼ばれる独特のステップが特徴的です。

 

YouTube

 

流行った当初は、多くの人が真似していましたがこのステップの難しさに断念する人が多かったですよね。

シャッフルダンスとは、
ランニングマンやTステップを基本に、スピンやスラウドと言った要素を加えてEDMの様な4つに打ち音楽の合わせて踊るのが基本とされています。

ブレイクダンスのステップの1つですね!!

 

難易度の高いステップを練習し、楽しいとき気付き西さんはダンスに打ち込むきっかけとなります。

中学を卒業後すぐにダンスを始めたのではなく、
高校1年生まではずっと続けていた「サッカー」を選びます。

しかし、高校2年生になりダンスのことが忘れられずに
サッカーを辞めて「ダンススクール」に通い始めダンスを始めます。

 

 

YouTube

 

小さい頃からダンスをしていたのかと思いきや、
高校生のことからという「天才肌」

 

好きだからそ、努力し、、
ダンスを仕事とするまで実力をつけることが出来たのではないかと思います。

 

 

 

歌やラップの経験は無いとのことです。

ダンスで身につけたリズム感もあり、上手だと思います。

オーデション前の歌ではまだまだ素人の部分もありますが、低音ボイスが心地いいです。

 

YouTube

 

 

練習を行い、徐々に上手くなっていった西さん。
ぜひ、推しカメラで成長した西さんをみて欲しいです!

低音ボイスでのラップはすごくカッコイイです!!

 

性格

友達思いの熱い男性です。

クールに見えますが、人一倍情に熱く周りをよく見ている人です。

 

脱落するメンバーがいるこのオーデションでは、
脱落するメンバーのことを思ってコメントを泣きながら10分以上話す素敵な人物です。

 

時には冗談を言って笑わせたり、ムードメーカーな部分も持っています。
年齢に関係なくみんなから慕われている西さん。

西さんの周りには笑顔が溢れています。

 

陽気なキャラクターかと思いきや、練習になるとその顔つきは変わり真剣に取り組む姿勢を見ることが出来ます。

汗をかきながら真剣に真っ直ぐに取り組む姿勢は「漢!!!!」って感じですね!さすが九州男児!!

 

そして、本番では本当に楽しそうに踊る西さんの笑顔が素敵です。

 

ダンスと向き合う時、みんなと話す時の「ギャップ」が西さんの魅力の1つです。

 

 

格好

 

西さんは「ダンス」「キャタクター」の他に
ファッションでも注目を浴びています。

ダンスをしていたこともあり、ファッションセンスも高く
自分を魅力的に見せる方法も知っています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiroto(@hiro_b.b)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiroto(@hiro_b.b)がシェアした投稿

 

ごめんなさい、ただただカッコイイしか出てきません。

体型も顔も服も最高です。

 

経歴

 

高校や、ダンサー歴をまとめてみました。

 

高校

 

どこの高校に通っていたか調べてみましたが、確実な情報はありませんでした。

しかし、「偏差値68の高校」という情報がありました。

調べてみると偏差値68で鹿児島にある高校は1つだけでした。

『池田高校』という学校です。

池田高校は鹿児島市西別府町にある私立高校です。
私立高校の中では県4位という頭の良さになっています。

 

西さんは昔から頭が良く、情報によれば
小学4年生の頃に英検2級に合格しており帰国子女とのことです。

また、高校生の頃には「体育祭の団長」を務めるなどみんなからの信頼と人気があったことが分かります。

 

勉強にサッカーにダンス、何事にも全力で努力してきたに違いありません。

今までの努力の全てが今に繋がっていると思います。

 

大学

 

大学へ進学したかは不明ですが、ダンスを仕事としており大学へは進まなかったと思います。

 

高校3年生の2015年にはダンスコンテストで準優勝をするなど、高校卒業後は本格的なダンス漬け生活が始まったのではないでしょうか?

 

ダンス

 

コンテストの記録やダンサーとしての作品をまとめてみました。

ライブのバックダンサーやMV出演、振付師としても活躍していました。

 

コンテスト

  • 2015年(高校3年生):Dance  Expo Tokyo 準優勝
  • 2016年:World of dance Japan 優勝
  • 2016年:VIBE dance competition 関東地区優勝
  • 2017年:鯉祭り Dance contest 優勝
  • 2017年:学Pダンスコンテスト 準優勝

 

多くのコンテストに置いて「優勝」「準優勝」をしています。

ダンス歴1年で準優勝を飾り、ダンスの才能がありながらも努力した結果だと思います。

 

ダンサー

 

  • 2018年:TRITOPS  LIVE バックダンサー
  • 2018年:THE PRINCESS PROJECT 2
    ちゃんみなワンマンライブ ダンサー
  • 2019年:第69回 紅白歌合戦
    三浦大知 バックダンサー
  • 2019年:THE PRINCESS PROJECT 3
    ちゃんみな ツアーバックダンサー
  • 2019年:taemin arena tour 2019 Xtm
    taemin(テミン) バックダンサー
  • 2019年:SMTOWN 東京ドーム
    バックダンサー
  • 2019年:Mステ ウルトラSUPERLIVE
    三浦大知 バックダンサー
  • 2020年:當山みれいライブ
    バックダンサー

 

有名アーティストだけでなくジャニーズやテミンなどのバックダンサーとして活躍していたみたいです。

また、ダンスも上手な「三浦大知さん」とも共演し紅白やMステなど
普通では経験することが出来ないことを経験しています!

 

振り付け

 

  • ちゃんみな
    「TO  HATER」
    「WONDERLAND」
  • オリコカードCM
  • au  CM
  • ジャニーズWEST
    「プリンシパルの君へ」

 

本格的に振付師として活動しており、
本人もこの振り付けは「西洸人」だと分かるような振り付けをしていきたいと話していました。

 

 

MV

  • Keytalk「love me」
  • XOX 「PINKY BABY」
  • ちゃんみな
    「CHOCOLATE」
    「FRIENDZONE」
  • sumika 「ペルソナ・プロナムード」
  • ナオトインティライミ 「ハイビスカス」
  • E-girls 「perfect world」
  • TAEMIN 「FAM OUS」
  • mako marets 「dynamo」

 

MVにも多く出演しており、

ちゃんみなさんとの楽曲では力強くもセクシーなダンスを披露しています。

 

YouTube

 

ナオトインティライミさんの「ハイビスカス」では表情豊かな西さんをみることが出来ます。

 

YouTube

 

 

 

 CM

  • 日産
  • モンスターストライク
  • docomo
  • クーリッシュ
  • シャドーバース(携帯ゲーム)
  • ABCマート
  • Under  Armour

 

スクール講師

 

ダンススクールの講師としてイベントへの参加や
ダンス教室を開いてダンスを教えていました。

 

 

YouTube

 

家族

 

5人家族の長男として鹿児島県で育っています。

家族構成は父・母・姉2人・洸人さんです。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiroto(@hiro_b.b)がシェアした投稿

 

西さんがダンサーとして参加しらライブを家族全員でみにきた時の写真みたいです。

この写真を見る限り、家族との仲の良さが分かりますね。

西さんの素敵な性格は家族の愛によって出来上がったに違いありません。

西さんだけでなく、2人のお姉さんも美人ですね。

 

 

彼女

 

SNSで探してみましたが、それと言って彼女の存在はありませんでした。

しかし、女性関係が悪かったとの噂も書いてありましたが…

これだけカッコよくて頭も良くて、明るくて性格の良い西さんなのでモテるに違いありません。

 

 

推しカメラ

 

西さん専用にの推しカメラです。

オーディションで披露した楽曲になっています。

 

Let Me Fly

YouTube

 

ポジションバトル

YouTube

 

 

オーデション当初とは比べ物にならないくらい上手くなっていますね。

 

追記:2021.6.13

2021年6月13日の生放送にて11人のデビューメンバーが決定しました。

 

INIアイエヌアイ【PRODUCE101:日プ2】メンバーは誰?デビュー順位やプロフィール・グループ名まとめ
PRODUCE101JAPAN(プロデュース101日本:プデュ2)SEASON2のオーデションが2021年の春からスター...

 

西君は見事に6位という順位でデビューが決定しました!!

 

 

まとめ

今回は

PRODUCE101JAPAN(プロデュース101日本:プデュ)SEASON2に出演している「西洸人さん」について魅力をまとめてみました。

 

ダンスの実力だけで無く、性格の良さやダンス・仲間に向き合う姿勢など西さんの魅力はたくさんあります。

真剣に向き合い、仲間を思う姿勢はアイドルとて11人に選ばれてデビューする器を持っていると思います。

 

これからも応援していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. […] No61 内藤廉哉 18 No62 中野海帆 22 No63 中野智博 19No64 仲村冬馬 22No65 西洸人 23 No66 西島蓮汰 17 No67 西山知輝 22 No68 西山智樹 20 No69 野地章吾 17 […]

  2. […] 【PRODUCE101】西洸人の出身高校や彼女は?プロフィールやダンサー歴をまと… […]

  3. […] 【PRODUCE101】田島将吾の高校や彼女は?元韓国練習生でダンスが上手!事務所もまとめてみたPRODUCE101JAPAN(プロデュース101日本:プデュ)SEASON2の開始が2021年春から開始することが決定…trip-koto.com2021.06.03【PRODUCE101】西洸人の出身高校や彼女は?プロフィールやダンサー歴をまと… […]

タイトルとURLをコピーしました