平手友梨奈(てち)欅坂46脱退!辞めた理由は何?卒業との違いもまとめてみた

スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク

2020年1月23日に『てち』こと平手友梨奈さんが欅坂46を脱退を発表しました。

この脱退発表では、ともに「織田奈那さん」「鈴本美輪さん」の卒業も発表されました。

 

 

平手友梨奈さんは欅坂最年少メンバーとしてグループ結成時から大注目でデビューシングルから現在発表されているシングルCDの全てセンターとして頑張っきました。

 

今回の発表では『卒業』と『脱退』の違いに注目されました。

平手友梨奈さんが脱退に至った経緯や『卒業』『脱退』の違いをまとめてみました!!

 

 

スポンサーリンク

平手友梨奈

 

2015年に欅坂46として芸能界デビューしました。

当時は最年少メンバーであり中学生であった平手さんは大注目されていました。

 

 

中学生ながらセンターを務め、目を引くダンスと独特な雰囲気が魅了的でした。

 

 

脱退と卒業

 

 

卒業

 

円満に所属グループを去ること。

 

本人の都合や契約会社との間で承諾を得て去ること

 

 

 

脱退

 

本人の都合のみで去ること。本人主導で突然辞めること。

 

 


 

今回、平手さんは『脱退』と書かれているため、

契約会社との話合いが終わっていない時点で

平手さん本人が『辞めたい』という気持ちが強くあり

9枚目シングルを発表する前に仕方なく『脱退』という形でグループから去る形になったと思います。

 

 

平手さんは9枚目シングルのメンバーに選ばれていました。

9枚目シングルについては発表延期となっており、

平手さんの脱退問題があった為と思います。

 

楽曲収録やPV撮影など終えていた状態でしたが、

平手さんは9枚目の活動をする事も困難な状態にあった為『脱退』という形で発表されたのではないでしょうか?

 

9枚目シングルでは新たにセンターを決め発表されると思います。

欅坂46新センターは誰?9枚目シングルはいつ発表されるかも大予想してみました!
今回、平手友梨奈さんの欅坂46卒業に合わせて出来きたのが新センターは誰か?? と言う問題です!! ...

 

 

 

 

脱退理由は?

 

脱退理由に付いて私は

平手さんの精神状態や体調が原因かと思うます。

 

 

平手さんといえば歌に入り込む事で有名です。

初めは、アイドルの中でも演技力がすごい!!!と言われていましたが

 

2017年・2019年の紅白歌合戦で呼吸困難になったりと、

『ダンスに取り憑かれている』

『精神状態が心配』

『体力や身体状態が心配』と言われるようになりました。

 

 

中学生というまだ若かった平手さんに

欅坂のセンターとして絶対に売れないといけない。

センターとして引っ張っていかなければいかない。

と、プレッシャーを背負わせてしまった事がこの不安定な精神状態を招いてしまったと

思います。

 

デビュー曲から脱退するまでのシングル曲、全てセンターを務めており私たちが想像する事が出来ない程のプレッシャーを受けていたのでは無いかと考えます。

 

 

 

また、欅坂の曲といえば

アイドルとしての可愛い曲より

社会に訴えるようなカッコイイ歌

魅力するダンスをするのが特徴です。

 

ダンス量は他のグループとは全く別です。

 

平手さんはダンスのセンスはNo.1といってもいい程上手いです。

センターで一人で踊る事が多い平手さんは特に体力が必要であったと思います。

 

 

何度も体調不良等や怪我などでグループ活動を休んでいた時期もありました。

平手さんのセンター力に頼りすぎずに、負担を減らすような対応が必要であったのでは無いかと考えます。

 

 

平手さん本人は脱退理由に付いては「今は話したく無い」とコメントしています。

 

ラジオてちは来月もあるみたいなので芸能界は辞めないと思うます。

 

ファンの反応

 

https://twitter.com/keyakimanaka04/status/1220330080959754241

 

 

脱退してしまうのが悲しいですが、

平手さんの体に付いて心配す人は多くいました。

 

また、今後の欅坂に期待している方も沢山おり

新しい欅坂は見れるのでは無いか、応援し続けようと言うコメントも見られました

 

 


 

 

今までセンターとして頑張ってきた平手さんがいなくなるのは辛いですが

今後の欅坂の活躍や新センターも気になりますね!!

 

今後は乃木坂46さんのようにセンターを変えながら1人に負担にならないように

活動していってほしいですね。

 

 

新しい欅坂を応援しています!!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました